台風からの熱を帯びたずっしりとした湿度を感じた本日、千葉県各地のサーフスポットでは台風スウェルが多くのサーファーを出迎えていたようです❗


さて、ワイン🍷and造り手訪問記録を少し。


Burn Cottage、多くのワインラヴァ〜を魅了する樹齢10年弱の若いピノ・ノワールはすでにNZピノ・ノワールの格付けで3つ星を獲得。

その後僅か一年で4つ星に昇格、将来5つ星への昇格も約束されていると評価するテイスターも多い事で知られています。


そんな噂を耳にし、実際にテイスティングしてみて行ってきましたNZ🇳🇿

2020,2月

セントラルオタゴ(南島)は世界的なピノ・ノワールのアイコン生産地。

到着後早速テイスティングと畑の説明をお聞きしました。

畑は斜面、向き、土壌によって植える苗木が細かく決められているそうです。

マジョリティーの人々が魅了されるワインは葡萄ではなく、樹を育む土地から生まれると力説されてました。

残念ながら畑には同行させていただけませんでしたが、ワイン造りへの熱意は正に本物!これからもサポートし続けたいワイナリーの一つです。


余談ですが、これからセントラルオタゴを訪れる皆様へ。

Bannockburn Hotel,Bar&Restaurant

ロケーション、スペインのテイストを組み込んだお料理、自然派ワイン多種、トータルバランス◎でした‼

是非訪れてみて下さい。




Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search